プロフィール

ミラクルサプライズ

Author:ミラクルサプライズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪知事当選 !!≫・・・華麗に女性時代の先陣を切った女(エバ )!小池百合子!!



さて・・・

2週間に及んだ都知事選の熱き戦いに決着が付きました。


小池百合子氏が、女性初の東京都知事へと見事に当選したのです。







これは、日本の未来にとって新たな希望の始まりであり、劇的な変化を後に齎して行く先駆けとなるでしょう。


そして何より・・・

政党の推薦(後ろ盾)の有る2人の有力候補者を押しのけ圧勝した事で、正しく『 天運 』が女性に有る! …事までもハッキリと立証されました。


勝利の女神も、当然ながら女性に微笑んだと言う事になるのです。


よって・・・

私達食口(or祝福家庭 )も、この天運に乗って更なる女性達の活躍を見守り、積極的に支援して行かなければなりません。


それは、統一教会から家庭連合へと劇的に進化を遂げた最初に果たすべき最大の責任と言えるのです。


ところで・・・

家庭連合本部は今回の都知事選で、一体誰を支持する意向を示していたのでしょうか?!・・・


天命に生きる私は、妻も同じく端から小池百合子氏を応援しておりましたが、残念ながら東京都民では有りません。


よって・・・

本部からの情報は一切流れて来てませんが、もし小池百合子氏を応援する支持を迷わず表明していたのなら、『アッパレ!!』・・・と声を大にして言わせて頂きます。


但し・・・

自民党のご機嫌を伺いつつ、其の手先となって増田寛也氏を応援する意向を示していた場合は、これは何より大問題と言えるでしょう。


何故なら・・・

天運を明確に示す団体が、天運から大きくズレていたら全く話にならない訳です。


家庭連合も、名称変更して間もなく1年となり、旧名称(統一教会)の併用義務から解放 されます。


そういう意味に於いて、華々しく良いスタートを切らなければなりません。


日本初の華麗なる女性都知事誕生と共に、同じく天運が共に有る家庭連合として出発されている事を、個人的には何処までも期待しております。


その為には何より・・・

家庭連合の女性達こそが真のお母様(オモニ )の率いる優秀な烈女となって 、先ずは日本に…そして世界に…その名を轟かせる者となって行きましょう。


それ無くして、家庭連合の更なる発展など微塵も感じる事は無いのです。


改めて皆様の幸運をお祈り致します。



To be continued


m(__)m


日本初の女性都知事に ! !
この情報を全ての人へ
クリックで繋げましょう!
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村



▼関連記事チェックはコチラ▼
↓↓↓

≪未来展望 !!≫・・・女性時代の先陣を切る女(エバ )!小池百合子!!

≪天命予言 ! !≫・・・★2017年~世界的な女性時代 − 到来の予感!!



スポンサーサイト

≪未来展望 !!≫・・・女性時代の先陣を切る女(エバ )!小池百合子!!




いよいよ、東京都知事選挙が始まりました。


舛添前知事の辞職に伴う都知事選挙は蓋を開けると、今回は何と過去最多の21人の立候補者 が選挙に出馬する予想外の事態となりました。





立候補者紹介(2016 )


既にご存知の通り・・・

絶大な権限を持つ東京都知事ですが、政治とカネの問題で2代( 猪瀬 & 舛添 )続けて辞職 したのです。


故に・・・

この都知事選挙は神の復帰摂理的な意味合いが強い選挙と、やはり見るべきでしょう。


その中で国民(or都民 )は、何より税金の無駄使いを起点として、お金(公金問題 )にクリーンな都政 を断然期待する筈です。


さて・・・

天命に生きる私が次期都知事として最も期待するのが、やはり小池百合子 氏です。





これは私の妻も同意見で、夫婦一致で小池氏を応援·支持して行く事となります。


因みに・・・

私が小池氏を応援する最大の理由とは何か?…と言うと、断然男達には『 天運が無い! 』 からです。


今回の男達の顔ぶれを見ても、実力(キャリア)は別にして、叩けばきっと埃(ホコリ)が出て来そうな匂い が既にしています。


よって・・・

早い段階で東京都から先駆け、時代の潮流に合わせて素早く動かなければなりません。


何時までも、胡散臭い男達が仕切り続ける状況では、未来に全く希望が無いのです。


日本はエバ国家 です。






女性を象徴する国家が、何時までも男達の私欲に振り回されていては、全く格好が付かないのです。


その中で小池氏には、日本初の女性都知事に華々しく輝いてもらい、一気に女性達の活躍の場を大きく広げて頂きたい のです。


そして・・・

小池氏が日本を代表する女性(トップレディー )となれば、私達の掲げるVision2020の大勝利 にも、断然大きな拍車が掛かる事となるでしょう。


その為に、食口(or祝福家庭 )の皆様も早く覚醒 して時に備えましよう!


これは個人的な見解ですが・・・

小池百合子氏は、国家的な独生女 の香りがします。


現時点でこの様に主張するのは、きっと天命に生きる私ぐらいでしょうが・・・


小池百合子氏が目出度く都知事に当選すれば、私が示す真意がハッキリと具体的な形となって表される様に思います。


既に・・・

2017年 から、世界的な女性の時代が始まる予感がするとも言いました。


仮に、その様な奇跡(ミラクル) が有るとするなら、やはりこの都知事選挙から其の兆し見えて来なければなりません。


しかし・・・

先出しジャンケンをしてしまった小池氏にとっては、極めて不利な選挙戦が強いられる模様です。


結果的に自民党の推薦も得られなかった事で、頼みの綱からも見放され、女1人で都知事選に真っ向勝負しなくてはなりません。






無党派層からの“ 浮動票 ” を狙う思惑も・・・

「 鳥越氏 」 を始め、多数の候補者出馬の影響で確実票が然程見込めない現状を見る限り、この苦しい選挙戦に勝つ為には、更に予想外の神風(カミカゼ)が吹き荒れる事を期待せねばなりません。







確かに・・・

有力候補の1人では有りますが、最後まで予断を許さない状況に、果たしてどの様な判定が天より下されるのか?…正しく心身共にギリギリの白熱戦が予想されるのです。


よって・・・

特に今回の都知事選に限っては、恐らく最後に何か、大きな波乱までもが起こり得る雰囲気を私は感じてしまうのです。


もし最後に、『 勝利の女神! 』 が満面に微笑むとするなら・・・






その勝利の女神だけに、やはりココは女性(エバ)に微笑んで貰いたいと言うのが、天命に生きる私の正直な気持ちであり、本音なのです。


さあ、食口の皆さん!

みんなで小池百合子氏に熱き声援(yell )を力一杯に送ろうでは有りませんか!!


最後に・・・

皆様の幸運をお祈り致します。



To be continued


m(__)m


日本初の女性都知事に ! !
この情報を全ての人へ
クリックで繋げましょう!
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村



▼関連記事チェックはコチラ▼
↓↓↓

≪天命予言 ! !≫・・・★2017年~世界的な女性時代 − 到来の予感!!


≪天命予言 ! !≫・・・★2017年~世界的な女性時代 − 到来の予感!!



唐突ながら・・・

天命に生きる私から、全世界の女性達に朗報です!!


私の直感が冴え渡っていれば、2017年から大きく時代の流れが、うねりを上げて変わる模様です。


それは正に・・・


具体的な女性時代の幕開けが、肌でビンビン感じる程に伝わって来るレベルのモノかも知れません。





しかし・・・


何を根拠に、一体その様な事を言うのか?!・・・


全く気付かない食口(or祝福家庭 )は、誠に恐縮ですが荒野で野垂れ死ぬ以外に道が無い事を自覚して下さい。


今から、その重要な根拠を皆様にお伝え致します。


特に女性食口(or婦人)の皆様は、1秒でも早く覚醒して下さい!


但し・・・


女性の尊厳を少しも訴えない女(エバ)に、決して天運が到来するなど微塵も考えてはいけません!


そして・・・


男達(天使長 )のつまらない言動に振り回されない様に、 何が偽りか?…ハッキリ見抜いて事に臨みましょう。


では、その根拠についてお伝え致しますので、十分に理解して下さい。


※ 2017年は・・・


第50回 − 真の神の日を迎えます。







『 真の神の日 』とは?・・・


去る1968 年 1月 1日 に、真のお母様(オモニ )が7年間の険しい試練を乗り越えて、真の女性(エバ)として完成し、この地上に歴史上初めて “ 神の家庭 ” が立ったとして真のお父様( アボジ )が『 神の日 』を宣布されました。


同時に・・・


真のお父様( アボジ )より、以下のみ言もハッキリと残されております。


『 一九六〇年から一九六七年までが最後の七年間です。先生における二十一年路程の最後の期間です。先生は任せられた世界的蕩減基準として、万民の前に、または国、天宙、何処に於いても勝利の条件に対する基準を設定しなければなりません。一九六七年までは、先生の使命を果たす事が出来る最後の段階だと言う事が出来ます。そうかと言って、一九六七年に世界がひっくり返ると言うのでは有りません。勝利の基準を決定する期間です。その様な期間は、後にも先にも有りません。

( 聖婚以後の七年蕩減路程より )



つまり・・・


真のお父様( アボジ )と真のお母様(オモニ )が、それぞれの責任分担に於いて其の責任を全うし、神(創造主)の前に絶対的な勝利の基準をもって、個性完成に至ったのです。


その結果の象徴として、『 真の神の日 』が宣布され、来年(2017年 )で何と50回目 を迎えると言うのです。


ところで、『50』 と言う数字の意味は当然ながら皆さん良くご存知の筈です。


イエス·キリスト復活後の50日目に
何が起きたのか?…その事をココでシンクロさせて下さい。







そして、『 聖霊 』 とは何を象徴するのか?…それが理解出来れば、既にその答えはハッキリと示されているのです。


折角なので、以下の情報も合わせて理解しておくと良いでしょう。


更なる確信が、私達を大いに奮起させるのです。


是非とも、目を通して置きましょう。



◆ いつも私のとなりに神さまブログより↓↓↓

7年路程の最初の3年間、だからお母様は否定されるのか?! (2014/06/01)

ココでは・・・

1960年 ~ 1967年の7年路程と2013年 ~ 2020年の7年路程の同時性を強調しています。



◆ 神様大好きブログより↓↓↓

真のお母様は 真のお父様に 敬拝を捧げる必要がなくなる。 (2016/06/01)

ココでは・・・

真のお母様(オモニ )がこれまで復帰されて来た位置を、 亨進様(7男)のみ言を引用して証しています。

神の娘 ⇒ 妹 ⇒ 夫人 ⇒ 母 ⇒ 祖父母 ⇒ 女王


この様な内容を元に・・・

2017年からいよいよ、ペンテコステ(50数) の恩恵圏により、女性達を中心(起点)とした2020年までの4年路程が幕開けします。


ですから男達(or天使長 )は今後・・・

父子協助時代の名の元に、女性(娘)達の後方( 陰 )にまわり、黒子となって主役達を担(カツ)ぎ上げ、共に大勝利を成す為の『 ※ 縁の下の力持ち 』 とならなければなりません。


女性達をしっかり援護してこそ、Vision2020がミラクル大勝利! となる様な、そんな予感が致します。






男女対等時代に向けて、女性達の更なる真価を何より期待致します。



To be continued


m(__)m


予言の真相が理解できた ! !
この情報を全ての人へ
クリックで繋げましょう!
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村





<仰天 & 感謝>・・・4研の重鎮『広 講師』より貴重なコメントを頂きました!!



さて最近は・・・

少しずつ不思議な事に人脈が広がり、4研の方との繋がりも、実に予想外の展開から持つ事が出来ました。





ブログ村で既にお馴染みのグループ(組織)ですので、私も大変光栄な事と捉えております。


そして、何より大変恐縮な事として・・・

4研の第一人者として有名な『 広 先生 』から、大変貴重なコメントを当ブログに寄せて頂く事が、実に思わぬ展開から出来てしまったのです。


広神学研究所


天命に生きる私が、ここ最近ブログで綴り続けて来た≪ 失楽園徹底解説マニュアル ≫ について、その客観的かつ一定の評価(コメント)を残して頂く事が出来ました。


今回は、その評価(コメント)の全文を掲載し、その後に私の思う所見を自由かつ完結明瞭に纏めたいと思います。





では早速、広 講師様からの評価(コメント)をご紹介させて頂きます。


コレよりコメント文

↓↓↓↓

このブログ全体に対する印象としては、大変分かり易い論理展開と、巧みな演出であり・・・

特に、若年層を惹きつけるには、
大変よく出来たブログ
だと思います。

ただ、展開されている「神学的思想」に関しては、一般食口にとっては、そのまま受け入れるには、かなり抵抗有る物と言えるかもしれませんね!

問題となる「成約原理」から見た場合の評価ですが・・・

正直な所、神学的には、かなり検討しなければならない箇所が数多く有る様に思っております。

初めの部分では、ブログの中で「どんぐり」さんが・・・

“聖書の微妙な言い回しの違いのみを中心に推理している点に結構無理が有る様にも思いました”・・との指摘をしていましたが、正にその通りで、「聖書学」的には、そもそも創世記の失楽園の物語と言うのは、現実的には紀元前850年頃に書かれた、あくまでも聖書記者による「神話」であり、リアルに起こった歴史的事実を、そのまま記述したものでない事は言うまでもありません。

従って、表現の細部に余りこだわる事は、学問的に意味をなさないばかりか、逆に聖書の真意を歪める事につながりかねません。

「聖書」は、やはり、聖書の真の著者である「神」からの、“新しい啓示による導き”がない限り、単なる聖句に基づく推論では、その「真相」に迫る事は不可能であると思います。

内容に関しては、かなり書かなければなりませんが、要点を少しだけ挙げてみたいと思います。


●結論として、「アダム(男)」に“ 堕落に関する主要な「責任」がある ”ことに注目している点は、大いに評価すべきである と思っておりますが、その分、「エバ」や「天使長」の責任分担がほとんど評価されておらず、二人の責任分担について明言されている文先生の『御言』とは乖離(カイリ)してしまっているものと思われます。


●「堕落」は、単なる「犯罪」ではないので、法廷論的にどちらが「加害者」で、どちらが「被害者」なのか?・・・と言った観点からだけでは解決できない、情的力学的なものが絡んだ複雑な事象となっています。

ある意味では、「堕落事件」に関わる全ての人物(天使も含む)が、「加害者」であると同時に「被害者」であるという構図をもっているのです。

ブログの中でも触れられていた様に、ある意味では、全てを創造された「神ご自身」が、何よりもその最終的な「責任」を背負おうとされている のです。

●特に「成約原理」の観点からは、「天使」は堕落事件における単なる“脇役”でも“被害者(冤罪者)”でもありません。

まさに「堕落事件」の真相を解明するための、最も重要なカギを握る中心的存在と言えます。

したがって、「天使論」の解明は、「堕落論」の真相究明のためには必須の課題である と言えます。

●ただ、今後、このブログの作者が、どの様な全体的な「組織神学」を展開されようしているのか?・・・とても楽しみであり、大いに期待したい と思います。

広 義昭



−−−−−−−−−−−−−−−−−コメント文終わり


さて・・・

今回この様な個人的に頂いたコメントを結果として掲載した理由とは、一体何でしょうか?!・・・


結論は簡単です。


原理講論に記されている堕落論は、何処までも観念的理論であり、堕落の絶対的真相及び真実には未だに至っていない と言う事です。


その事に風穴を開けて、新たな堕落論の真相に向かう為の切っ掛けとして、この失楽園マニュアルを作成し、そしてそれなりの評価を少なからず広 講師より頂いた訳です。


この事は、当然ながら食口(or祝福家庭 )の皆様も含め、後天時代に向けて劇的変化を齎(モタラ)す、先天時代から抜け出す為の貴重な第一歩 として、十分にその役目を果たしていると言えるでしょう。


勿論、広 講師より十分に満足の行くマニュアルに仕上げるには、更なる論理の充実と、何より神(創造主)からの “新しい啓示による導き”が必要不可欠 だと言わざるを得ません。


しかし、その為にも心霊的感性(アンテナ)を研ぎ澄ます日々の努力が重要 で、つまらない思い込みや既成概念は迷わず捨てる勇気が、自ずと求められるでしょう。


つまり一言で表すと・・・


誰もがここで、覚醒する 必要が有る訳です。







目覚めの時 が、今この瞬間から始まります。


そして、これからは祝福1世から2世の時代へと主導権がシフトして行きます。



To be continued


m(__)m



このブログを読んだ貴方も
目覚める時です。
何より覚醒の輪を
クリックで繋げましょう!
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村



▼注目記事チェックはコチラ▼
↓↓↓

※ 解禁 ! !※No.1(**!)≫衝撃の失楽園<徹底解説マニュアル>≫矛盾の崩壊 ! !

※ 解禁 ! !※No.2(**!)≫衝撃の失楽園<徹底解説マニュアル>≫エバは無実潔白 ! !

※ 解禁 ! !※No.3(**!)≫衝撃の失楽園<徹底解説マニュアル>≫究極の新事実 ! !

≪爆破予告!!≫・・・いよいよ爆弾を落とします。<古いパラダイム(枠組)からの脱却!!>

≪ 爆弾投下!! ≫・・・No.1 堕落論を切り裂く ! !<偽りを暴きし、その先に見える罪の正体>

≪ 爆弾投下!! ≫・・・No.2 堕落論を切り裂く ! !<偽りを暴きし、その先に見える罪の正体>

≪ 爆弾投下!! ≫・・・No.3 堕落論を切り裂く ! !<偽りを暴きし、その先に見える罪の正体>

≪真相究明 ! !≫>>>アボジが堕落論を偽った衝撃の真相とは?!・・・

<一問一答>・・・失楽園の“ 魅惑の禁断の実 ”の正体に迫る ! !



▼関連記事チェックはコチラ▼
↓↓↓

< 問題提起 ! ! >・・・ 食口の皆様、この失楽園の3つの謎が解けていますか?!・・・

≪ 失楽園の真相 ! ! ≫>>>3つの謎解きから解る衝撃の新事実とは?!・・・

≪ 超スクープ ! ! ≫>>>堕落論よりアボジの捏造疑惑が発覚!?




<一問一答>・・・失楽園の“ 魅惑の禁断の実 ”の正体に迫る ! !



久々のブログ投稿です。





実は最近・・・

既に私がブログに記した失楽園徹底解説マニュアル に対して、少なからず鋭い質問を投げ掛けて下さる食口(or祝福家庭 )の方が、ポツポツとで始めております。


今回は、その中の大変貴重な質問 を1つ、当ブログにて取り上げて見る事と致しました。


因みに・・・


質問を下さった方は、ブログおーばのつぶやき を綴る婦人こと、桜葉佳代様です。


桜葉佳代様より頂いた、かなり鋭い質問に対する率直な回答を示す事は、ある意味、このブログを読んで下さる食口(or祝福家庭 )の更なる心霊的な成長を促す好機(チャンス)でも有り訳です。


自他共に情報を共有し合い、より深い真相と真理に向き合う場になればと熟慮し、その質問に対する正式な回答をここで詳細に示し、綴らせて頂ければと思います。


今回の質問内容は、コメント欄に掲載されてある1部を抜粋したモノです。


更なる事の経緯(イキサツ)の全容を最初から知りたい方は、コチラ のコメント欄にまで、目を通して下さる事をオススメ致します。


では早速始めましょう!!


コレより質問内容

↓↓↓

【 問 】

ただ一点だけ公開で確認させていただきたい件が有ります。
これは他にも勘違いされてる方があるかと思えるので確認です。

植物の実を食べたという前提を繰り返していらっしゃるのは承知していましたが、アダムがエバの勧めた木の実を食べたことと、従来理解されている堕落行為の関係が理解できませんでした。

これは具体的な性交渉は行われておらず、善悪知る木の実を食すること自体が具体的行為に匹敵するほどの暴挙であるという表現なのでしょうか?
それとも木の実を食することによってアダムの欲求が触発されて実質的な行動に及んだということなのでしょうか?


↑↑↑

抜粋終了!






【 回答 】

桜葉佳代様へ

お待たせ致しました。

天命に生きる私から、コレより正式な回答を示させて頂きます。


先ずは、聖書の聖句を確認しましょう!


創世記 3:6 ~

女がその木を見ると、それは食べるに良く、目には美しく、賢くなるには好ましいと思われたから、その実を取って食べ、また共にいた(未来の)夫にも与えたので、彼も食べた!
・・・と有ります。


後天時代に入り・・・


その後、私がこの聖句から明確に読み取れる内容を包み隠さずお伝えすると・・・


アダムが魅惑の禁断の実を食べた事は、正に真のアダム(男)として完成すべきアダムの心身に対し、実に恐ろしく悪影響を及ぼす程の激薬(麻薬 )を飲み干した事を象徴しており、その結果として計り知れない副作用( 異常状態 )を引き起こしつつ、最悪の状態に陥ってしまった事が、何より鮮明に写し出され、感じ取らなければならないのです。


既にご存知の通り、神(絶対者)はアダムに「 それを取って食べると、きっと(必ず)死ぬであろう。」( 創 2:17~ ) ・・・と言う『 ※戒め 』 により、ハッキリと絶対者(神)より警告(イエローカード) を受けている訳なのです。





・・・にも関わらず、アダムがその禁断の実を食べたと言う行為は、もはや神(創造主 )から見れば大変許し難い“ 暴走行為 ” の始まりの何物でも無いのです!


エバにとっては最高に良薬の実として神は準備していましたが、アダムにとっては寧(ムシ)ろ、暴走行為へと駆り立てる『暴走する(禁断の)実』 へと変貌してしまうのです。


因みに・・・


暴走すると言う行為は、厳密に神の戒めを守ると言う “理性の箍(タガ)”が完全に外れ、「 理性 」と言う制御ブレーキが殆ど効かない、アクセルを踏んだ途端に決して止め様のない破壊行為へと発展してしまう状態を指すのです。





よって、アダムにとって見れば・・・


『 魅惑の禁断の実! 』を取って食べると言う実際の選択肢は確かに存在するものの、神の創造原理的な目的性は一切存在せず、そこにアダムに相応しい歩むべき道筋など、初めから作られてはいないのです。


故に・・・


アダムがそれを取って食べた時点で、神の創造原理から瞬時に逸脱(or脱線 )した絶体創造理想からの破壊が、奇しくも始まってしまうのです。


ここで、貴方様のご質問に対して今1度照らし合わせて、最も適切な言葉で短的に置き換えるなら・・・


※その『 行為 』と『 結果 』の両側面が実際には存在する事を、ここでハッキリと認識しなければなりません。


つまり・・・


アダムにとって善悪知る木の実を取って食べると言う『 行為 』は・・・


ギリシャ神話に登場して来る決して開けてはならない『 パンドラの箱 』を開けてしまう事と全く同じであり・・・






アダムがその禁断の実を取って食べた事で、その行為の結末として『 ジキルとハイド化現象 』と言う想像し難い禁断症状が、当然の様に起きてしまった事を、ここでハッキリと知る必要が有るのです。


正にアダムは、二重人格的な男に豹変し、1人の極めて善良な男がある日突然に、野獣( オオカミ )と化して、エバに鋭い牙を剥く獣(ケダモノ)となった訳なのです。






それは、本来有るべき愛ある性交関係からは余りに程遠く、性的悪戯(イタズラ)、性的虐待(DV)、変質的な性行為を齎(モタラ)す結果にまでなったと言うのです。


エバは、その恐ろしい牙から決して逃れる事など出来る筈も無く、格好の餌食(エジキ)となってしまった状況を、私達は決して目を逸(ソ)らさず、ハッキリと知らなければならないのです。


ところで・・・


実際の聖書に有る失楽園の話を見る限りでは、実に淡々とストーリーが展開されながら、サラッと単なる果実の実を取って食べた程度の様に描かれてある為、その様な衝撃的でショッキングな行為が、その後に堂々と行われていた事など、微塵(ミジン)も感じさせる内容には全くなっておりません。


しかし・・・


その様なアダムの許し難い暴挙が、罪悪歴史の真実として万が一聖書に露骨に記して有ったとしたならば、聖書の品格が確実に疑われ、先ず間違いなく、其の様な野蛮な男達の手によって、聖書は焼き払われ、永遠に歴史から葬り去られていた事でしょう。


そして、罪の起源など永久に知る術は全く存在しなかったと言える筈なのです。


そして更に・・・





2000年前のイエス·キリストの十字架(磔)が、現実的にあの様に凄惨かつ酷(ムゴ)たらしい姿で起きた事実を何より真摯に考慮するならば、当時16才の可憐(カレン)なるエバ(乙女)も又、アダムによってあの様な凄惨な状況化にまで置かれていないと、絶対に言い切る事も決して出来ないと、先駆け天命に生きる私は、冷静かつ客観的に、その真実を見つめているに至っているのです。


既に当ブログに記した失楽園マニュアルに於いても、実際はそこまで大胆に踏み込む事は、便宜上避けており、この衝撃的事件の真相は、その時期を慎重に見つつ、改めてお知らせする予定では有ったのです。


しかし貴方様が、其の核心部分にまで更に踏み込んで来られましたので、曖昧な回答では失礼に当たる事と配慮し、今回包み隠さず其の真相を公開する運びとさせて頂きました。


恐らく現時点で、その様な衝撃的真実を真摯に受け入れられる食口(or祝福家庭 )は、間違いなく皆無に等しいと言えるでしょう。


故に・・・


この失楽園の真相は、実質上マイノリティリポート(少数派の意見報告)とさせて頂きます。






貴方様も、頭の片隅にのみ置いて頂く程度にして下さい。


以上が、貴方様の質問に対する詳細な回答とさせて頂きます。


桜葉佳代様の更なる活躍をご期待致します。


以上が、天命に生きるブログマスターこと、ミラクルサプライズからの正式な見解回答と致します。


改めて、皆様の更なる幸運をお祈り致します。



m(_ _)m


衝撃の真相が理解できた ! !
この真実を全ての人へ
クリックで繋げましょう!
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村



▼注目記事チェックはコチラ▼
↓↓↓

※ 解禁 ! !※No.1(**!)≫衝撃の失楽園<徹底解説マニュアル>≫矛盾の崩壊 ! !

※ 解禁 ! !※No.2(**!)≫衝撃の失楽園<徹底解説マニュアル>≫エバは無実潔白 ! !

※ 解禁 ! !※No.3(**!)≫衝撃の失楽園<徹底解説マニュアル>≫究極の新事実 ! !

≪爆破予告!!≫・・・いよいよ爆弾を落とします。<古いパラダイム(枠組)からの脱却!!>

≪ 爆弾投下!! ≫・・・No.1 堕落論を切り裂く ! !<偽りを暴きし、その先に見える罪の正体>

≪ 爆弾投下!! ≫・・・No.2 堕落論を切り裂く ! !<偽りを暴きし、その先に見える罪の正体>

≪ 爆弾投下!! ≫・・・No.3 堕落論を切り裂く ! !<偽りを暴きし、その先に見える罪の正体>

≪真相究明 ! !≫>>>アボジが堕落論を偽った衝撃の真相とは?!・・・




▼関連記事チェックはコチラ▼
↓↓↓

< 問題提起 ! ! >・・・ 食口の皆様、この失楽園の3つの謎が解けていますか?!・・・

≪ 失楽園の真相 ! ! ≫>>>3つの謎解きから解る衝撃の新事実とは?!・・・

≪ 超スクープ ! ! ≫>>>堕落論よりアボジの捏造疑惑が発覚!?








≪前のページ≪   1ページ/24ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。